❄スノーボード 長野

ドラミ、ゲレコン初参加!

2018年1月30日

ゲレコン初体験

なんとドラミさん、念願のゲレコンに参加してきましたー!!!
実は昨シーズン、ノルン水上に行った時に見たポスターでガッカリしたのよね。
嗚呼悲しいかな年齢制限。ノルンコンってアラフォーには参加権がございませんの。

 

でもこちらは大丈夫!

1月に飯綱高原スキー場、2月に戸隠中社スキー場で開催だそう。主催は長野市スキークラブ。
ドラミは1月28日日曜日、飯綱高原スキー場に参加することにしました!
詳細は飯綱高原スキー学校

参加費は男性5000円、女性2500円。

ドラミリサーチの結果、第1回の去年は男性6000円女性4000円だった模様!女性高っ!これじゃ女性集まらないだろうね。それで今年は値下げしたのかしら?

婚活パーリーの類は大体女性が半額くらいだもんなー。

ちなみに申し込みはネットとかメールではなくてFAX!うーんローカル感たっぷり♪ちゃんと申し込みができてるのか心配になりましたが、開催日が近づくとハガキが届きました。

チラシ兼申込書には「半日リフト券」付きと書かれていましたが、ハガキには「受付後は開始までフリー滑走」って。

どっちだろう?もし午後券の時間までは自腹だったら、車で寝てればいっか~。

 

いよいよ会場へ!

当日ドラミは11時頃ゲレンデに到着。
着替えて板を持って、受付があるスキー学校へ行きます。

入口と受付は男女別々になっています。
女性の受付はフレンドリーな女性インストラクターさんたち。
ここで渡された名札に名前(ニックネームも可)と居住地、職業(任意)を書きます。
そして、今日のリフト券です…と1日券!えー、やっぱりそうだったんだ。半日券かと思ってたよ。もっと早く来ればよかったな。
本日の予定が書かれた紙を渡され、軽食が出るからお昼は軽めにね~と見送られて、とりあえず滑ります!

11時か…全コースは無理かな…

 

イベント開始!

12時30分。
集合場所のトイレの隣に行くと、どんどん集まってくるー!

ヤバい、変態板はドラミだけです…。
そして女子はみんなポンポン付きのニット帽にカラフルなかわいいウエア。ゴーグルはおでこ!
かわいいなぁ♪上下ゴアテックス女子なんて居ません!(笑)

実は今回、周囲に「スイッチで滑ってこい」とか「型落ちでいいからかわいいウエアを買え」とか言われてたんです…。
とりあえずいつものメット+バラクラバではダメだよなーと、フードウォーマーにはしたんだけどね。女子毛もちゃんと出して。

それでも参加者の男性に「うまそうな格好の子がいるなーって思ってたんだ!」とか「最初これ誰の板だろうって思ってた!」って言われましたわー。

そして開会式が始まり、偉い方の挨拶。
次に緊張をほぐしましょう!とミニゲームの説明が始まるかと思ったら、「この子に目を付けてたんだ」とドラミが見本として引っ張りだされる(笑)。
女子たちはほとんどが友達同士で参加していたようですが、モジモジイジイジして行動が遅かったり集まりが悪かったり。ドラミはそういうの好きじゃないので、一人ですがガツガツ前に出ます(笑)。そこを買われたのでしょうかw。だって時間には限りがあるし、勿体ないじゃん!ってこういう男勝りなところはゲレコンで出すべきじゃないんでしょうねw

ミニゲームで心も体もほぐれたら、男女向かい合わせに並んで1人ずつ自己紹介。名前と、居住地と、今ハマっていることを言います。

ここでドラミはまた目立ってしまうことに。だって、県外からの参加はドラミのみwww
長野のゲレンデのシーパスを持ってて毎週通ってます、なんて言おうものなら皆さん更に驚いてました。
隣県からの参加という男性はいましたが、春から長野の実家に戻ります!って。。。
関越方面のゲレコンなら首都圏からの参加が多いのかなー?
あー恥ずかしい、という思いでいっぱいなドラミ、この後のインストラクターさんたちの自己紹介は覚えてません(笑)

 

いよいよ滑りますよ!

一通りセレモニーが終わって、みんなでクワッドリフトに乗ります。
今回の参加者はスキーは男性のみ、女性はボードのみ。なので先生たちが仕切って男女うまい具合にリフトに乗せてくれます。
先生はスキーもボードも3人ずつ。
スキーは皆さんうまいし人数も少ないのでクラス分けはしてなかったみたい。
ボードチームは初級コース上部で説明を聞いて、コース半ばまで1人ずつ滑ります。それを下から先生がチェックしてクラス分け。
ドラミは中上級クラスに。他に初心者クラスと、2回目だという男性にマンツーマンで付くクラス(笑)。これってアリなの?!ゲレコンなのにー!

そこからはクラス別に滑走。
ドラミクラスはコースを縦に3うに区切って1人ずつ滑って、下で見てる先生がアドバイスをくれます。
とても上手い男性2人を先頭に滑らせて、後はじゃんけんでもして続いて~みたいな感じでした(笑)。でもそこは皆さんモジモジ。そしてドラミはガツガツ滑るわけです(笑)。だって時間勿体ないじゃん!(本日2回目w)

先に滑るとやはりいいことがあって、後から滑ってくる人たちを下から見てそれに対する先生のアドバイスも聞ける。
先に滑ったメンバーでホームゲレンデの話や板の話などでも盛り上がりました。
ドラミが先生に質問したら、それは先頭のうまい男子に聞いて!と言わたりも(笑)。
でもこの先生、アドバイスがとてもわかりやすかったの!ドラミが漠然とうまくいかないなーと思ってたところを的確にアドバイス!すぐに効果を感じられました。

1人ずつ滑るのが全員分終わると、みんながいる状態でも質問を受けてくれたり、解説してくれる。
そんなこんなで3本滑ったのかな?残念ながらタイムアウト。とてもアツいレッスンで、これだけで元取れた感じ!

最後にフリー滑走となっていたけれど、さすがにクワッドに乗る時間は無くなってしまい(笑)、ペアリフトで短いコースを1本流しました。

 

噂のお見合い回転寿司!

午前中は青空ものぞいたのに、午後は小雪がちらついていました。

スクールとフリー滑走が終わる頃には結構寒くなってきた。

開会式の場所でこの後の予定を聞いてから一旦解散。

次のパーティーは第2駐車場の前の建物だというので、車でウエアのボトムだけ履き替えることに。

時間になって会場に行くと、みんなもうガツガツ食べてるー!
ウエアを脱ぐと一気に引っ込み思案になっちまうドラミ(笑)、とりあえずドリンクをゲット。
そうこうしてるうちにじゃんけん大会が始まり、続いてお見合い回転寿司の説明。

女子が内側に座って、外側に座った男性たちがぐるぐるとずれていきます。1人2分。短いっ!

しかもメモ用の紙は名刺サイズなので書くのも一苦労、そして書いてる時間も無い!

更にお隣がすごく近いのにみんな一斉に大きな声で話出すので聞き取りづらい。もう誰が何だかわかりません(笑)。

実はドラミ、婚活パーリーには3回参加したことがあります。1回は友達が商工会青年部で主催したもの、あとの2回は友達に誘われて。この友達というのが婚活マスターの域に達していて色々レクチャーをしてくれるんです。このイベントはここがダメだった、とか、こういう方式だと参加しやすよね、なんて。主催する側は参加者の立場になったことはないでしょうから、方式も様々。色々参加するとイベントごとに良い面悪い面わかりますね!
話がそれましたがw

 

ドキドキのカップリングですっ!

お見合い回転寿司が終わるとすぐに意中の異性を投票しなければなりません。

小さい紙に第一希望~第三希望まで書きます。投票された紙は先生たちがせっせと開票作業。その間はまた食べてて~って。

そしてすぐに結果発表!
まず男性の名前がが呼ばれて、そのお相手の名前を…もったいぶってから発表です!(笑)
カップルになった2人にはプレゼントが贈られます。

その後は解散ですが、アンケートを必ず書いてくださいね!って。

ちなみにドラミは下の年齢と性別を書き忘れましたが、これドラミさんですよねって返されましたwちゃんと全部書けって。実質匿名アンケートではありませんね(笑)
ちなみにアンケートを出してない人がいます!出すまで出口を開けません!なんてアナウンスも。あらあら。なんだかな。
その後無事解放され(笑)、出口ではお土産をいただきました。

 

何しろ慌ただしく時間が無い!

この後は長野市内で二次会があるそうです。
ドラミは申し込みをした段階で長野の友達とご飯を食べる約束をしてしまっていたので、後から届いたハガキで知った二次会には参加せず。もちろんその友達には二次会あるなら言ってよって怒られましたが(笑)。

とても楽しいイベントでしたが、午後のみだったのもあり本当に慌ただしかった。レッスンももうちょっと受けたかったし、参加者さんたちとの交流ももうちょっとあったら良かったなー。あ、だから二次会があるのか。

友達に指摘されて気が付いたのですが、第2希望で誰かと両想いになっても、第1希望でも両想いになってたらその第2の人の想いは闇に葬られるのだね!って。確かにそうだよね。

この友達と参加した婚活イベントでは、3人まで選んだ相手に連絡先とコメントを書いたカードを投票でき解散時封筒に入れて渡される、というものでした。それだと相手からの片思いでも敗者復活のチャンスがあるよね。

それにこういう趣味メインのイベントなら、普通の仲間を増やすという意味でもいいのだろうなー。
あーやっぱり二次会行けば良かった(笑)。友達作れば良かったー!
2月の戸隠も参加を考え始めたドラミでしたw

-❄スノーボード, 長野
-, , ,

Copyright© 明日も山に , 2020 All Rights Reserved.