❄スノーボード 長野

木島平スキー場の感謝祭に参戦してきた!

2018年2月5日

お気に入りのスキー場、木島平

はい!ドラミです!

今日はドラミお気に入りのスキー場、長野県にある木島平スキー場のお話です。こちらは2月の最初の日曜日に感謝祭というお祭りがあるんですよ!

 

 

木島平スキー場ってどこにあるの?

まずは木島平スキー場についてご説明しますね。

長野県の北の方、北信と呼ばれる地域にあります。高速だと豊田飯山インターチェンジが最寄です。1つ東京寄りの信州中野インターで下りて竜王スキーパーク側まわりでも行けますが、結構な山道なんですよねー。遠回りな感じ。

余談ですが、木島平スキー場から飯山線の蓮駅に向かって下りる山道もありますが、なかなかでした(笑)。ドラミは3月の雪が減ってきたときに通ったのですが、狭いしカーブは急だし、路面に雪があったら大変だわコリャ!と思っていたら日陰のカーブの残雪が凍結していて、ドラミも後続の友人の車もスリップしましたwww怖い怖い。油断は大敵ですな!

尚、電車でお越しの場合は、JR飯山駅からシャトルバスもあるそうです。便利ですね!

 

ちなみに、木島平のお隣にある牧の入スノーパーク。昨シーズンはリフト1本だけ復活して木島平のリフト券で滑れましたが、17-18シーズンは木島平のリフト券にプラス1000円で滑れるのだそう。逆に牧の入のリフト券があっても木島平で滑る術はないのだそうです。行き来は滑って行けるので便利なんですよね。もっと提携が充実したらいいなぁ。

昔はMt.KOSHAの中に木島平も入っていたのだけど、池の平ゲレンデというところが営業をやめてしまいゲレンデ同士が隣接しなくなってしまったので、今はもうMt,KOSHAの一員ではないのですわ。そしてその池の平ゲレンデはやまびこの丘スキー場として復活したのだけど、17-18シーズンは営業休止。残念。高井富士もコース減ったもんなぁ。

 

広いゲレンデを思いっきり滑れる!

そんなワケで、高社山の北斜面に位置する木島平スキー場は上質のパウダースノーが楽しめ、しかも降雪時は非圧雪になるコースもあります。高社山は南西側によませ温泉スキー場、東側にはX-JAM高井富士…そちらよりはやっぱり北斜面の木島平が雪がいい感じ。

そんな木島平スキー場、経営難で一度は閉鎖の危機にあったけれど、なんとか脱したぜ!というゲレンデ。閉鎖するにはもったいないくらいのワイドなバーンがドドーン!とありますよ!

 

日曜日なのに、しかも感謝祭なのに、こーんなに人がいない(笑)

ドラミのボード仲間、Sちゃん(小1)

 

 

リフトを降りると絶景が!

クワッドリフト”第8スカイフォーリフト”を降りたところからの眺め。

基礎連するのにちょうどいい斜度・距離・広さ!広いバーンを区切って地元の子供の大会が行われたりしますが、なんせ幅広いので問題なし!そして空いてる!土日でもリフト並ばない!あ、感謝祭の時はさすがにちょっと並ぶかな(笑)。ちなみにここから3枚は今シーズン1月に滑りに行った時の写真

 

その時は、土日のみオープンのパイオニアコースもオープンしてましたのよ!この絶景!

 

でも滑ろうとするとそこは…滑るんじゃなくて”落ちる”ですな…最大斜度40度とか!残念ながらこの1月の時はアイスバーンの上に50㎝くらいドライパウダーが積もっているというカオスな状態だったので、一緒に行ったメンバーも巧くずらして滑れる巧ボーダー氏は滑れたけど、ファットスキーチーム&ドラミは全滅でした(笑)。ちなみにコース↑に映ってる6人がその仲間たち(笑)。

沢コースも行きたかったけど、残念ながらこの日はクローズ。この山頂ペアリフトは平日は雪を貯めて貯めて土日に開放!なコースなので、タイミング良ければ深新雪が楽しめます★

 

いよいよ感謝祭開始ですよー!

10時から感謝祭スタート!まずおいしい広場がオープンするそう。

そして10:30からキノコ汁が無料で振舞われるのだー!先着300名だそうで、無事ゲットなり!

 

おいしい市場には、木島平の日本酒コーナー!もちろん全種類いただきました(笑)

 

村内限定ってさ、販売が?製造が???酔っ払ってわからなかったけど、帰ってきて疑問に思った(笑)

 

そのお隣ではドラミの大好きなシュークリーム!でもこれからお昼ご飯だしなー、後で買おうかなー、と思っていたら売り切れてしまいました(泣)

 

こちらは本格窯焼きピザ!美味しそうですね!

 

 

そしてフルーツも食べられるよー!

 

そしてお餅の振舞い…すでに大行列で、並び始めたらあと15人くらいのところで「もう終わりですー」って(泣)

 

お餅食べたかったねー!とみんなで話をしていたら、アンケート用紙を持ったお兄さんが近づいてきて。書いてくれたらトマトジュース差し上げますって!書きますともー!ってやった!ストレート果汁なヤツだよ!

 

 

大人も子供も宝探しに燃える

ここ木島平スキー場は、1~2月の毎週日曜日に子供向けの宝探しイベントがあります!もちろんこの感謝祭の日もありました!が!写真を撮っていなかったので、去年来た時の写真を参考まで…

そろそろ宝探し…となる第8スカイフォーリフト乗り場あたりにチビッコたちが集まります。そして親と一緒に並びだすわけです。

時間になり参加者の証の腕輪みたいなのを付けてもらって、写真のように子供だけでぞろぞろと下っていきます。左側のホテルの前にリボンがたくさん埋まっていて、ヨーイドンで雪を掘ってリボンを探します。その色によって景品が違うんですわ。

 

ご満悦のSちゃん。当時は年長さん。

こんなのを今年の感謝祭でもやりました。ほぼ同じ。景品のお菓子が違うくらい。もう1つ違ったのが、今年はSちゃんが「大きいお菓子だと持って帰るのが大変だったよね。小さいので良かった!」と(笑)。物凄い負けず嫌いだわw

そして大人の宝探しもあったのですが、のんびりランチしてたら長蛇の列が!子供は先着100人でしたが、大人は先着50人。先頭から数を数えたら明らかに50人以上並んでるよ…という訳で参戦せず(笑)。そのうち受付が始まりましたが、やはり並んでいた後ろの方30人くらいがうなだれて散っていきました(笑)。ちなみに景品は木島平産のお米など。残念!

 

ゲレンデサイドのお店も色々サービス!

木島平スキー場は古いゲレンデで”リゾート”って感じじゃないので、ゲレンデサイドにたくさんのレストラン・お店があります。

ドラミがいつも利用するグルービーでも、感謝祭割引をやってましたよ!

 

そしてグルービーの隣にある、山の家パーニスさん。こちらのランチも美味しいのですが、いつも買うのが手作りのパン!今回も買いましたら、感謝祭なので♪とクッキーをくださりました(撮る前に食べちゃいましたw)

 

ほっこりするアットホームな木島平

そんなワケで、たくさん滑って、感謝祭でワイワイして、楽しい1日でした!

木島平スキー場は前述の通りとても空いていて、普通の土日ならリフト待ちほぼ無し。感謝祭の時はちょっと並ぶ、という程度。

広くてなだらかなのにグラトリ君もそんなにいないし、端っこには初級者も挑戦しやすいパークもありますよ!

皆さんもぜひ滑りに行ってみてください!

ドラミまとめ

・ワイドなバーンは傾斜も程よく、練習にもってこい!かっ飛ばすのも気持ちいい!

・降雪時は非圧雪になるコースや、週末限定第3リフトなどパウダージャンキーも楽しめる!

・土日でもリフト待ちほとんど無し!

・駐車場はいつも無料!小学生以下はリフト券無料!

・宝探し大会や感謝祭などイベント盛りだくさん!

・おいしいゲㇾ食もあるよ!

 

ゲレンデ情報

北信州木島平スキー場 http://kijimadairaski.com/

 

-❄スノーボード, 長野
-, , ,

Copyright© 明日も山に , 2020 All Rights Reserved.